新しいエネルギー「立秋」到来!

本日15時54分より二十四節気「立秋」の始まりです。8月節に入ります。暦には1年を四等分した四立(立春・立夏・立秋・立冬)がありそれぞれが季節の変わり目とされています。夏土用も明けて、今日は「立秋」暦の上では季節が変わるエネルギーの強い日となります。

昨日とは違う空の色、風の香り、蝉のさえずり秋の気配を感じます。夏の日差しから秋の日差しへまだまだ気温は高く暑い日が続きますが五感を稼働すれば季節は確実に変化しているのがわかります。時は規則正しく刻んでくれています。だから私たちも暮らしを積み重ねていくことができるのだなと思い初秋を楽しみたいですね。昨日は土用最終日の「家祓い」を2軒をしましたが清々しさいっぱいで不思議と心も軽くなりました。

日々の暮らしを大切にすること日本の伝統行事や風習を大切にすることもまた運を引き寄せる風水術のひとつだと感じました。これからも「心の風水」をみなさまにお伝えしたいと思います。

8月7日の吉時間は11:00~13:00(青龍)13:00~15:00(明堂)19:00~21:00(金匱)21:00~23:00(天徳)

今日は日そのものにエネルギーがあります。さらに吉時間も多いので・新しいことを始める・躊躇していたことに取り組む・運のチャージに吉方位の日帰り温泉や神社へ出かける・仕事のアポイントを取る何か新しいアクションを興すことで皆様の運気は良い方向へと変わりパワーが湧いてくる日となることでしょう!私も新しいことに取り組みます。もちろんこちらでも詳しくお伝えしています。

関連記事

PAGE TOP